新札幌の暮らしを快適なものにするにはエリアを厳選することです

通勤通学を主体に探すには新札幌駅周辺で探すことです

新札幌エリアは、昭和48年にJR新札幌駅が出来てから大きく発展してきました。地区は厚別区になりますので、厚別の町を調べることが住まいを探すポイントになります。札幌の中心市街地に職場があり、通勤を最優先で探すには駅周辺で探すことです。地下鉄東西線は大通駅に繋がりますし、JRでは札幌駅まで20分圏内となります。閑静な住宅が広がっているのはJR新札幌駅とJR厚別駅の間が穴場になるでしょう。信濃神社や公園も多いので探す価値があります。

大自然の中での暮らしとなれば厚別東地区です

厚別区の東に野幌森林公園があります。JR新札幌駅まではバスで10分ほどになりますが、落ち着いた自然の中での暮らしを望む人には適しています。庭のある一戸建てを借りると、家庭菜園や花壇づくりなども楽しめます。北海道百年記念塔が目印で、北海道の歴史を良く知ることができるエリアです。エリア内の位置によっては、通勤をバスとJR森林公園駅が使えます。マイカー通勤では、南郷通や国道12号が近いので札幌の中心市街地まで30分圏内です。

サッカーやトレーニングを行う人は厚別南エリアです

新札幌駅の南側に南郷通がありますが、この道路を渡ったエリアになります。新札幌駅までは15~20分ほどかかりますが、ここには「厚別公園競技場」があります。サッカーの公式競技場として使用されており、コンサドーレ札幌のホームスタジアムにもなっています。トレーニング施設もあるため、毎日多くの人がプロの指導を受けて体を鍛えています。勤め帰りには、駅と直結してショッピンクセンターがあるため買い物にも便利なところです。

新札幌の賃貸は札幌市厚別区新札幌エリアでマンション、アパートを借りることです。地下鉄、JRの駅がありアクセス抜群なうえ、ホテル、ショッピングセンター、水族館があり恵まれた地区といえます。