不動産屋を使わない大家直接契約がアツい!?賃貸契約は様変わりしています

不動産屋にはセットで保証会社が付いてくる

不動産屋で賃貸物件を探すと、以前は見られなかった保証会社との契約を必須として求められることが増えています。勧められた保証会社をインターネット検索してみると、評判が良い所は少ないことに気付きます。実際に大家へ直接確認すると、保証会社との契約は任意ですが不動産屋が勝手に必須としている場合が多いのです。なぜなら、不動産屋経由で保証会社との契約が成立すると、不動産屋へキックバックが発生するので利益重視の不動産屋では問答無用で保証会社契約を必須としてくるのです。

大家直接契約なら仲介手数料不要

大家が不動産屋に対して不満を持つケースが増えています。賃貸物件への客付けは広告料を多く払う物件から順番に紹介されるので、多額の広告料を支払わないと案内すらしてもらえません。そこで、関東地方を中心として大家が直接入居者を募集出来るサイトが人気を集めています。大家と直接契約出来ることから、仲介者が不在となるので仲介手数料不要で契約出来ます。軽く家賃の1ヶ月分が節約出来てしまうわけです。大家と直接話が出来るので、安心して借りることが出来ます。

細かい条件相談や契約後も安心です

気に入った物件が見つかった時に、大家と直接契約出来る物件なら、案内も大家自ら内見時に行ってもらえます。賃貸契約の際に必要な細かい条件や契約後に困ったことが発生した際にも、互いに面識があるからこそすぐに相談出来る体制にあるわけです。昔ながらの契約を行っている物件ほど入居者が長期に渡り借りるケースが多いので、空室率が自然と低く抑えられます。入居者にとって費用がかかるだけでメリットが無い保証会社が介在する余地はなく、安心して生活出来る特徴があります。

帯広の賃貸は帯広神社の近くが良いでしょう。開拓時代に最初に鍬を入れた記念の場所で、新天地で挑戦する気持ちには格好の住まいになります。